増大サプリのジスペリンとは?価格は?副作用はある?

ジスペリンとは?他の増大サプリとの違いは?
ジスペリンはバイオロジックアジアというところの代表をされている橘先生が開発した増大サプリ

 

今までの増大サプリと違うのは細胞増殖因子を増やすことで、あそこのサイズを
大きくする効果が期待できるという所、

 

アソコも他の部分と同じで、細胞を増殖することで、大きくなる傾向があるという
ところに着目して作られているそうです。

 

ゼファルリンなどの人気の増大サプリでは、血管を広げることで大きくしていました。

 

また、ジスペリンにはゼファルリンなどの人気の増大サプリには配合されていなかったトナカイの角などの
成分が配合されていることがわかりました。

 

トナカイの角には昔から精力増大の効果が期待できているらしく、
アステカのイヌイットやフィンランドの男性に昔から愛用されているということです。

 

また気になるお値段ですが、12780円と他の増大サプリと同じくらいお手頃価格で販売されています
ですが、続けて飲むためには複数の箱を購入しないといけません

 

ですが、ジスペリンにはまとめ買い割引などが適用されていないので複数買って、継続して使う人には
あまり向かないのかもしれません。

 

またジスペリンはアマゾンなどでも販売されていましたが、口コミなどは投稿されておらず
あまり効果を実感できないのではないかと不安を感じてしまいました。

 

 

このページの先頭へ戻る